top of page

2024.5.16​
お家へ帰ろう

ここ数年、わが家(このサイト)をほったらかしにして、SNS横丁をふらついてばかりだった。そんな中、横丁にすっかり姿を見せなくなった友が自身のサイトで日記を始めたという。さっそく遊びに行ってみると、彼女の作品と言葉が静かな空間に佇んでいてとても居心地が良くて。

そんな場所が欲しくなって、よく晴れた風の強い今日、ここに場所を作ることにした。

今日は叔母の95回目の誕生日。おめでとうの電話をしたら「なかなかお迎えが来なくて申し訳ない気持ちよ」とケラケラ笑っているので「バーバはきっと死なないよ」と答えて、久しぶりに始めたぬか漬けがおいしくなったら遊びに行くねと伝える。早く味が落ち着くように「ぬかみそからし」を購入。

bottom of page